​あさくライズについて

​福岡県あさくらエリア(朝倉市・筑前町・東峰村)の自然や風土、歴史と伝統に根差した野菜・果物等の生鮮品や加工食品、クラフト・ハンドメイド作品等の販売やイベントを通して地域を盛り上げていくteam、それが「あさくライズ」です。各自、日頃からあさくらエリアの広報にも努めています。

2017年の九州北部豪雨では甚大な被害を受け、まだまだ復興途中ですが、陽はまた昇ります。
あさくライズは、朝倉+RISE(昇る)という想いを込めてのネーミングです。
​いつも心に太陽を! 活動について知りたい、参加したい方はお気軽にお声がけください

 

​あさくらエリアはこんなところ

​■福岡県のほぼ中央部に位置し、朝倉市(人口約5.7万人)、筑前町(3万人)、東峰村(2千人)から成る自然豊かなところです。観光地としては「筑前の小京都」と呼ばれる秋月、鵜飼いで有名な風情ある「原鶴温泉」、「小石原焼」「高取焼」で知られる小石原などがあります。
​福岡市及び周辺都市に水を供給している江川ダム・寺内ダム・小石原ダムを擁し、豊かな水源(山林)があるのも特徴です。有名な「朝倉の三連水車」は、日本最古の実働する水車として、平成2年には「堀川用水」とともに国の史跡に指定されています。今から230年前、当時の技術の粋を集め設置された水車は、今も周辺の田んぼを潤し続けています。